9999
土ともに生きる






土ともに生きる







スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


comment(-) 


o







comment(-) 


菩提樹の実







comment(-) 


本日晴天なり
IMG_4282aaa.jpg


昨夜暴風波浪警報。
早朝暴風雨。
昨夜てるてる坊主×2。
雲流れる中手を打つ。

IMG_4283aaa.jpg

どうなる。。か。




IMG_4285aaa.jpg

姫林檎狂い咲きした本日は父が標となった忌明けの日。
本日晴天なり。数珠切れた日。・・・父上さすがだな。


comment(-) 












comment(-) 


・・・またな。




Blog0201.jpg







comment(-) 


そそぐとは








Blog0194.jpg

そうなんだよ。


Blog0195.jpg
Blog0196.jpg

だろ。





comment(-) 


Kalimba












comment(-) 





Blog0187.jpg

茶漉し。
一穴一穴。この作業でおもいだすは、
数でなく一つである。ということ。

そしていただいた言葉言葉を思い出す。
・・・その時の「師」の年齢になったんだな。・・・と。

冗談に煩悩の数と言われ開け、
始めた頃作りたかったと開け、
。。。
いま、こうしてお話しいただけるようになった。
なんだ、結ばれていたんだなとは眠い今宵の点の話。




comment(-) 


そういうことさ。


Blog0188.jpg





Blog0189.jpg


・・・ま。いろいろあるさ。





Blog0190.jpg

な。







comment(-) 


屯水



Blog0185.jpg
Blog0186.jpg

屯水はその昔その取っ手にあたる所より水を呑んだと言われるうつわ。
器の形は蓮。蓮の花で水を飲む。
・・・いやはや目に浮かぶ光景が実に美しいうつわだ。

comment(-) 


表情
Blog01811.jpg

飯碗の美しさは、そのむこうがわ。

Blog0182.jpg
Blog0183.jpg

加飾前にちょっとお遊びまで。
指の動き、傾き、その表情も様々。
自分ではなかなか見る事できぬ、色気がある。

うつわは単なる道具。
その生活スタイル様々で、好きずきもある事と思う。
人はどう、だからと蘊蓄数多いのもこのうつわならでは。



comment(-) 













comment(-) 


支援報告

大変世話になる住職様より報告書届く。
事ある事、定期に活動し続けることには頭が下がります。

・・・以下は極々微量である活動支援金を寄付する先でのことです。
情報を得る事も支援と思い、報道では届かぬ「目」をシェアしたくアップロード致します。
なお、住職名、寺名、Photoに修正をかけております。了承を。


IMGaaa.jpg
IMG_0001aaa.jpg
IMG_10002aaa.jpg






comment(-) 


つくるつくる



Blog0171.jpg

これでオーダーに区切りつける。
すれすれスケジュール。

求められる物、行きたい方向。
見間違わぬ様一歩一歩。
距離感はその都市によって変わるのか。
そんな問いを抱え進む。

誰も知る事の無い自分のみ知る、羅針盤。
たった一人で舵を切るため。

なにがどうあっても自己の責任。
絶対的な自信と揺るがない信念。
この天秤に似たバランスが
静かに触れだす。まだ見ぬ自分内に眠る力に。

なにがどうあれの話まで。

Blog0167.jpg
Blog0168.jpg
Blog0169.jpg





comment(-) 










comment(-) 


季節 un deux trois



Blog0160.jpg
Blog0161.jpg
Blog0162.jpg





comment(-) 





  まとめ








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。