9999
土ともに生きる - 再考






土ともに生きる







スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


comment(-) 


再考

薫陶受ける花の師。
時間が出来る事に少し心暖かくなった。
個展の作品構成をシフトするに練り直し。


作品展。
地域性やその土地での暮らし・・・居住空間がどうあるか。
これらによって作品のアイテムや数を変えるのは当たり前の事、
時によって、「どう見せるか」の柔軟さを求められる。

さて、今回は「分かり易さ」「伝わり易さ」を引き連れなければならない。
お互いがお互いを育てる。その一歩。

花の息吹が加わる。
「師」と休まる時間を過ごせるのはうれしい事だ。




comment(0) 



 
 
 
 
 
 
 
 secret



  まとめ








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。