9999
土ともに生きる - レポート






土ともに生きる







スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


comment(-) 


レポート
1235.jpg

東北震災地からのレポートが届いた。
生きる事。それぞれが落ち着きだすが現実は厳しい。
水がまだだったり、仮設の共同台所だったり。

この現実は押しやられるだろう。
どこか他人事のこの近隣見れば分かる。

そんな中、地域の陶芸愛好家が集まり、
被災した地でチャリィティバザーを行う。
それぞれが器を持ち寄り販売する。

自らの力で立ち上がる。

器ネットワークは健在なり。
力は口も開かず手際が良い、
中心となるのは60歳以上の社会貢献者達。



comment(-) 





  まとめ








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。