9999
土ともに生きる - 裏の細工






土ともに生きる







スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


comment(-) 


裏の細工

大物タイルのつくり

今回その接着はモルタルでなく接着剤。
建材タイルは数多く作ってきたが
「接着剤で」には初対応だ。
一般にモルタルで貼り付ける
タイル(小型外壁用)のうらは幅、深さ5~6㎜の溝。

さて・・今回は「2㎜幅1㎜深」の溝で対応だ。
この溝が焼成時、自然乾燥時に役立つ。

・・・乾燥の話は後として。。
上部の溝はガイド。仮止めの際引っ掛け、位置決めのよりどころだ。
裏の細工。・・・これはかくれたポイントだ。



comment(0) 



 
 
 
 
 
 
 
 secret



  まとめ








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。