9999
土ともに生きる - 見返りなき






土ともに生きる







スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


comment(-) 


見返りなき
Blog0065.jpg


いずれ朽ち「地」に返るということ。
肉体も外れる話でなく自然に思う事。

奥底に眠る願いを見いだしてみる。
・・・物を通し、人を通して。

目に見えるは幻。

むこうを愛おしく思える幻。

見えるということ
あるということ
いるということ。
そして総てがナクなるということ。

むこうの愛おしさ生まれ起ち、感謝生まれる。
・・・現存へのありがとうという愛おしさがそこにあるから。











comment(-) 





  まとめ








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。